peachでマカオ&香港へ~マカオ①日目 2014年6/14(土)

6月のオフシーズンを利用してPeachで香港&マカオへ行ってきました。
香港便は以前は深夜便しかなかったんですが、人気路線のようで午前便もできて日中も有効に使えるように◎
大阪(関西)-香港線、増便! | Peach Aviation
a0107674_145830100.jpg
実は5-9月って現地は雨季らしいんですが朝にちょっと降るくらいでずーっと24時間めっちゃ暑かったです!なので写真がいっぱいっ!8:55am関西発香港行きへ。8:05amにはチェックインしてないといけないので7:30amに空港に着くように6時に起きました。
台湾・韓国便はもっとかなりの早朝なので、peach独占の第2ターミナルはがらんとしてます。
a0107674_14585633.jpg
案の定のセキュリティでは機内持ち込み荷物の重量チェックですが、もちろん行きはお土産スペースを確保するためにスカスカにしてますので余裕でスルーです。持ち込みは10kgまでなので長期の方は荷物に気を付けないといけませんね~。
a0107674_14591976.jpg
take off~~!!!

長くなるので折りたたみまーす。マカオが気になる人は“More・・・・・・・・・・・”をクリック
それでは~ ★~Check It Out~ ★

a0107674_12434069.gif
  
人気ブログランキングへ  ⇒★★人気プログランキング参加中★★
  このバナーをカチッとクリックしてくれればうれしいです♪♪

a0107674_12434069.gif




快晴の関空。Peachは土曜日のためか満席。約4時間のフライト、あっという間で香港着。11:45am(香港時間:日本とは時差-1時間)に予定通り着き香港入国審査へ行かずにそのままマカオ行きフェリーの乗り場へ。
香港国際空港マカオ間のフェリー乗り継ぎ方法~マカオ初心者でも安心~
2:00pmのマカオ行フェリーをあっさりgetして搭乗までお隣のフードコートでランチ。
スーパースーパーコンジ―&ヌードル 一粥麺 | 香港ナビ
ちなみにマカオへ行くターボジェットのフェリーはエコノミーで246HKドル、カード使えます。スーパークラスはランチがついて乗船下船が優先してできるらしいです。
ランチのお店でカードが使えなかったので、2000円だけHKドルへ両替。週末のマカオ、前の人がカジノでの軍資金の為に100万円を両替していてかなり待ちました(汗)
麺のセットにまた麺付いてる~(笑)
a0107674_1524341.jpg
私は定番海老ワンタン麺、友達はマカオ名物海老の卵かけ麺です。香港マカオはドリンクは基本ホットです。でもジャスミンティー、おいしかった~
土曜のマカオ行は週末に本土の人がたくさんカジノに行くので人がいっぱいです。ホテルも土曜泊は高くなるので予約の際はくれぐれも確認してくださいね。

約1時間の船でマカオ。ここで初めて入国審査へ。何も質問されず、スタンプも何も押されず、小さい滞在許可証の紙切れを挟んでもらってあっさり終了。
マカオのフェリーターミナルは1F到着・2F出発・3Fフードコートとかなりわかりやすい造り。
a0107674_1531892.jpg
マカオ フェリーターミナル(マカオ半島) - マカオ観光旅行ガイド マカオナビ

マカオは立地が便利なホテル・シントラ(新麗)へ。値段もリーズナブル、リスボアやセナド広場も近くてアクセス抜群。
ホテル・シントラ・マカオ | マカオナビ          ホテルシントラ - Hotel Sintra
部屋の目の前の広場からリスボアも見えます。
a0107674_1551393.jpg
さっそくご近所お散歩へ。道路も舗装されてて歩きやすい。
a0107674_155496.jpg
ところどころにポルトガルの街並みが残っててとにかくかわいい!
a0107674_156885.jpg
かなり近くにエッグタルトの有名店のナタがあったので寄ってみました。おやつタイムだったので大行列~
a0107674_1562412.jpg
さっさと写真撮って明日また行くことにします。
マーガレット カフェ・エ・ナタ - マカオ観光旅行ガイド マカオナビ
ナタは大通りでなくこんなローカルな路地裏にあります。
a0107674_157241.jpg
路地からは大型老舗カジノのリスボアが。夜のネオンも楽しみですねー。
a0107674_1574177.jpg
1本隣の路地のカフェ・CARAVELAもエッグプリンが有名。こちらはヨーロッパ風のおしゃれカフェ。
a0107674_158340.jpg
マカオ最新情報 金船餅屋(Pastelaria Caravela)

このマカオの通りの看板がポルトガルタイルの「アズレージョ」というものでとってもかわいいです。
a0107674_1585837.jpg
マカオなのにヨーロッパの街を歩いてるような雰囲気の錯覚…
a0107674_1592122.jpg
中国のニオイの残る住宅密集のなかからポルトガルの黄色の建物が見える。アジアとヨーロッパの融合…
a0107674_15102882.jpg
細い路地の坂を上り、世界遺産のカテドラルへ。
a0107674_15104659.jpg
a0107674_1511139.jpg
ちなみに前の広場も世界遺産。
a0107674_15112974.jpg
大堂 カテドラル | マカオナビ
このままセナド広場へ向かいます。このチリ味の練り物の屋台がマカオでは人気なようです。こっちの人は暑いのに慣れてるのか、とにかくあったかいものが人気。室内の冷蔵が効き過ぎて健康管理のためなのか?マカオ風おでん?!暑すぎて私たちは食べれません(笑)
a0107674_15121690.jpg
聖ドミニコ教会です。なかも4階建てでクーラー効いてます。涼んでいきましょう。
a0107674_15123599.jpg
聖ドミニコ教会 - マカオ観光旅行ガイド マカオナビ
ちなみに前の広場ももちろん世界遺産。
a0107674_15131731.jpg
セナド広場周りの建物はみーんなクリームカラーの建物でとにかくかわいい。
a0107674_15133478.jpg
でも人多すぎ(笑)土曜日恐るべし!
a0107674_15135880.jpg
セナド広場[Largo do Senado] | マカオナビ
小脇の路地にカワイイ道発見。
a0107674_15153137.jpg
世界遺産の仁慈堂の前です。
仁慈堂大楼 - マカオ観光旅行ガイド マカオナビ
フォトジェニックのスポットのようでたくさんの撮影隊が。突き当りには銅像があります。誰?(笑)
a0107674_1516198.jpg
セナド広場前の噴水を超えて新馬路の向こうは「民政総署」こちらも世界遺産。
民政総署ビル[Edifício do IACM] | マカオナビ
a0107674_15165583.jpg
民政総署脇の路地に入り坂を上って次の世界遺産スポットへ。
a0107674_15171260.jpg
聖オーガスチン教会とその広場です。夕方になり人気もなくカップルののんびりスポットになってます。
聖オーガスティン教会 - マカオ観光旅行ガイド マカオナビ
a0107674_15175455.jpg
となりのロバート・ホートン図書館、こちらも世界遺産で大富豪のホートンさんのお宅の跡地です。
a0107674_15182184.jpg
素敵な中庭。中は冷房ガンガン勉強もはかどりそう。
a0107674_15183929.jpg
ロバート・ホー・トン図書館 - マカオ観光旅行ガイド マカオナビ
さらに坂をくだり内装が素敵だという聖ローレンス教会に行きました。
a0107674_15193748.jpg
、が6時でクローズで間に合わず(泣)
聖ローレンス教会 - マカオ観光旅行ガイド マカオナビ

セナド広場に戻り、台湾でもお世話になったドリンクスタンドのCOMEBUYで休憩。
a0107674_15205442.jpg
聖ドミニコ広場のベンチで休憩するも蚊にやられて長居できず!(笑)
a0107674_15203947.jpg
COMEBUY 現泡の茶專門店
友達はマカオの夏季限定左のスイカとバジルの種入りドリンク。
a0107674_15211548.jpg
私は定番メニューの3番のライチジュースにしました。どっちもスッキリ!!で生き返る~っっ!!
a0107674_15212656.jpg
夜も更けてきた聖ドミニコ広場。
a0107674_15214911.jpg
路地からのカジノもライトアップ近し。
a0107674_1522665.jpg
さっき通ったお気に入りスポットの「仁慈堂」前へ。
a0107674_15222863.jpg
キャンドルライトがさらに素敵に。
a0107674_1523024.jpg
ただの道まで素敵。
a0107674_15231978.jpg
ライトアップしたセナド広場。
a0107674_15345816.jpg
何色にも光る噴水の色。
a0107674_15234673.jpg
夜ご飯は昔の中国な街並みの「福隆新街」へ。
a0107674_15241351.jpg
おぉ、チャイナ映画に出てきそうだー。
福隆新街 - マカオ観光旅行ガイド マカオナビ
a0107674_15245749.jpg
脇にはひっそり廟も。マカオ名物コーン型の長ーいお香。
a0107674_1525116.jpg
ポルトガル料理を食べようと思いブラブラしてたどり着いたのはこちら「Dragon Portuguese Cuisine 福龍葡國餐」というところ
a0107674_15254033.jpg
マカオの庶民派ポルトガル料理店とは? - ひろりん。のブログ
食はマカオに在り?Part28その9 福隆新街の福龍葡國餐!
近くの佛笑樓(ファッシウラウ)と迷ったけど、Dragon~は庶民的で入りやすい雰囲気でメニューが店前にあって金額もリーズナブルだったのでこっちに入りました。土曜夜でしたが2人席たまたま空いてたのでラッキー。
a0107674_15273394.jpg
2人で4,000円くらいのシェアコースに。キャベツの前菜(前菜とは思えないほど大量)、子牛のトマトソース煮込み、キングシュリンプ/海老のガーリック焼き、と大量に出ました。持ち帰りもポピュラーなので大目に作ってるのかも?ちなみにマカオも香港も、お店は相席が基本です。回転・利益重視?(笑)
夜も更けってきました。あぁいい雰囲気。お店の看板犬ならぬ、看板猫ちゃん。置物かと思った(笑)
a0107674_15281017.jpg
セナド広場に戻ってきました。広場お隣は郵便局です。
a0107674_15283365.jpg
頑張って高台の聖ポール天主堂跡へ向かいます。
a0107674_15285497.jpg
こちらはポルトガルとマカオの友情の銅像らしいです。地元の人でしょうか?
天主堂階段前はとにかく本読んだり、音楽聞いたり、授乳したり(!ビックリ!家まで待てなかったのか?(笑))地元民の溜まり場。
a0107674_15291726.jpg
天主堂前、階段を上りきって振り返るとリスボアのキラキラが見えました。歩いたなぁ~。
a0107674_15294661.jpg
聖ポール天主堂跡 - マカオ観光旅行ガイド マカオナビ
ホテルに戻る前にリスボアのネオンを撮影
a0107674_15303353.jpg
ネオンがまぶしいぜーい。土曜日の今日は稼ぎ時。
a0107674_15304849.jpg
あとカジオではドリンクがタダ(無料)なので疲れたらスロットの席に座って冷房の中休憩もできるので便利。
a0107674_1531156.jpg
ホテル・リスボア | マカオナビ
リスボアの奥にあるウィン(Wynn Macau)まで行って15分置きにある噴水ショーに行きます。思ったよりも激しくファイヤ~とか火の玉まで出てました。
a0107674_15315051.jpg
ウィンマカオの噴水ショー | マカオナビ
こちらは対岸のタイパへいく橋とマカオタワー。マカオタワーは少し離れてるので今回は行きませんでした。バンジージャンプする人は是非行って下さい(笑)
マカオタワーでバンジージャンプしてみました | マカオナビ
a0107674_15324278.jpg

こうして1日目が終了しました。2日目に続く・・・・・・・・
[PR]
by naonao10_20 | 2014-06-26 15:38 | TRAVEL(海外)

平凡な日常だけど小さな幸せいっぱい見つけたい。。筆不精克服ねらいます。


by ムサシは長生き