『ten!2010夏のベストショット』サイパンPhoto紹介ついでに-サイパン・テニアン旅行記-

読売TV『ten! 2010夏のベストショット』コーナーで親子リゾートPhotoが紹介されたのでついでに旅行記UPです。
↓↓↓親子Photo紹介記事↓↓↓
2010年 08月 26日
10Ch/読売TV“Ten!”『夏のベストショット』で親子PHOTOが紹介されました


次の日読売TVから¥1,000分の図書カードが送られてきました。
なお、8/30(月)に総集編が放送されるようです。

旅行時は2005年5月。若いなー。お腹がまだメタボになってないなー(苦笑)
安・近・短のミクロネシアのサイパンをチョイスしたのは単純に安くて3泊4日で手軽に行けちゃうまさしく安近短だったところ。

母がフライト長いのがイヤだーとゴネたので、モルディブなどの候補を押さえてサイパンに決定
フライトは安心のJAL。JALはご飯が美味しいなー。ミートソースのペンネとシーザーサラダウマっ! しかもデザートは雪見大福(左上・驚っ)
a0107674_1134765.jpg
あっという間の4時間フライトで到着。ホテルはメイン地区・ガラパンのハファダイ
ホテル散策してるときに気付いたんですが、おもしろい珍オブジェ多すぎ(笑)
めっちゃウケたのがトイレの男女の標識っ! ていうか男女、どっちがどっち?!って思ったら手前が女子でした(手前の絵には胸があったからこっちがレディース)
a0107674_11343839.jpg
ホテルはオーシャンビューのバルコニー付き。
a0107674_11345314.jpg
現地のLOCO(Loco Boutique)で水着もGETして用意万端
a0107674_12434069.gif
   ⇒★★人気プログランキング参加中★★
  このバナーをカチッとクリックしてくれればうれしいです♪♪

a0107674_12434069.gif




2日目はPhoto趣味の母娘のためにサイパンだけでなくフォトジェニックな素敵ビーチを求めて日帰りでテニアン島へ!
サイパンから約50分、高速艇でテニアン島へ。手付かずの自然が残るこの島は太平洋戦争で日本に投下されたB29が飛び立った島。
a0107674_11363293.jpg
a0107674_1137541.jpgこの船で上川隆也山下徹大(加山雄三の息子)を見た(しかも見つけたのはもちろんミーハー母)。私は視力が悪いのと、母みたく人間ウォッチングをまったくしないので(ていうか1人撮影祭り・苦笑)気付いた母、あんたすごいね。。
どーやら撮影機材やクルーもたくさん乗船してたのでロケのようだ。
しかもちゃっかり話しかけて写真撮ってる母(恥)。WOWOWの戦争ドラマのロケだそうです。

WOWOW制作 終戦60年企画作品『祖国』 [2005年/日本]
原作・脚本:山田洋次
出演:上川隆也、高橋マリ子、マコ・イワマツ、吹越満、南田洋子、木村佳乃、森口瑤子、谷村美月、山下徹大、他
雑記すとりーと DVD「祖国」

母は芸能人に直に会った興奮が冷めやらぬようだが、まったく興味のない私の関心は(いたって冷静)もちろん絶景ビーチ。

中国資本のカジノが併設された豪華ホテル、テニアン・ダイナスティー・ホテル&カジノに荷物を預けてホテルから5分のタチョンガ・ビーチへ!
ブルーが透き通ってる~っ。 シュノーケルにいそしむ母と撮影にいそしむ私。
ちゃっかり自分もフレームに入ってる母(笑)
人がいないよー。ビーチにも、道にも。南国リゾート貸切状態。
a0107674_11471869.jpg
タチョンガから北に5分のタガビーチはもっとプライベート感あり。
このビーチは昔タガの王族の専用ビーチだったそうです。
ココの崖で以前にも書いたが1999年のポカリのCMで後藤理沙ちゃんがダイブするのです。
↓↓↓ポカリCM記事↓↓↓
2010年 08月 23日
FM敦賀で水島旅行記が紹介されました~ちなんで海特集へ~

なお砂浜にはちょっと下までハシゴで下りれるがそのハシゴが途中でキレてるのでジャンプするか、崖からダイブするか、の2択です(あとから来た地元の子供たちはみんなもちろんダイブ派)
a0107674_1148518.jpg
ビーチ前のベンチにて。コレと『Ten!』に応募した写真とどっち送ろうか迷ったけど、結果2人ともスマイル、という事で前者になった。個人的にはこっちのが好き。
a0107674_11481755.jpg
午後からは、レンタルスクーター(50cc・しかも免許ナシでのれる、ヒェーさすが信号ナシのテニアン)でちっこい島内を廻る予定・・・・・のはずがシュノーケリングに火がついた母が海から上がって来ない。。。。海女さんかっ!てくらいずっと浮いている・・・・プッカプッカ・・・・(泣)
結局近場のスーサイドクリフ(スーサイド=自殺・クリフ=崖)という怖いネーミングの崖へ。
ココの濃紺の海がまたキレイで・・・・・・
a0107674_11484722.jpg
ホテルへ戻ってダイナスティのプールにも行ったが誰もおらず、1人男性が泳いでいた。
それが山下徹大だったんだが、もちろんミーハー母、ゆっくりゆっくり立ち泳ぎで近づき(ここまで行くともう立派なストーカー)話しかけてるではありませんかー?!
恥ずかしいからやめてくれー(笑) もちろんニコニコ顔で私のところに戻ってきたのは言うまでもない事。
夕陽をみて大満足でサイパンに帰ったが、行きの船で一緒だった新婚さん(風)カップルはホテルでカジノをして最終の夜の船で帰るそうなので、写真送付のためその場でメールアドレスを交換してお別れ。
でも次の日サイパンの道端であったときはビックリした(笑) さすがせまい街。

テニアンの情報集に役立つサイト↓↓
テニアンの風を感じる瞬間 tinian.jp
テニアンへ行こう! TINIAN-web.com
サイパン・ロタ・テニアン情報 マリアナ政府観光局公式サイト

最終日はサイパンから船で15分のお手軽ビーチのマニャガハ島へ。
マニャガハ島|サイパン旅行の旅行会社 旅工房
マニャガハ島、テニアン島、ロタ島のツアーの案内 ターシツアーズ/TASI TOURS

サイパンからいくリゾートとして最もポピュラーな為、日本人いーっぱい。
10分くらいで1周できちゃうちっちゃい島は、メインビーチの裏側へ行くと人がいなくてベストフォトスポットなのを発見。
早速GOGOGO⇒撮影祭り。 
a0107674_1155398.jpg
砂も白くて海もキレイなんだが前日にテニアンに行ったので感動やや薄め。
やっぱりテニアンっ、Awesome!
[PR]
by naonao10_20 | 2010-08-29 00:25 | TRAVEL(海外)

平凡な日常だけど小さな幸せいっぱい見つけたい。。筆不精克服ねらいます。


by ムサシは長生き