peachでマカオ&香港へ~マカオ③日目&香港へ移動 2014年6/16(月)

peachでマカオ&香港へ~マカオ②日目 2014年6/15(日)
の続きです。

今日はマカオのホテルをチェックアウト。お昼からはターボジェットで香港へ移動です。昨日カフェ・ナタの隣でローカルでにぎわってた麺のお店で朝ご飯。
a0107674_15544935.jpg
私は魚のすり身団子の麺、友達は海老ワンタンの平麺。麺だけでは足らなかったのでマカオ名物のフレンチトースト(西斗士)をオーダー。
a0107674_1555653.jpg
おいしすぎるぅ~っっ。朝からハイカロリーですがなんせ暑いのマカオ、コレで元気出ました

長くなるので折りたたみまーす。マカオ&香港が気になる人は“More・・・・・・・・・・・”をクリック
それでは~ ★~Check It Out~ ★

a0107674_12434069.gif
  
人気ブログランキングへ  ⇒★★人気プログランキング参加中★★
  このバナーをカチッとクリックしてくれればうれしいです♪♪

a0107674_12434069.gif





ホテルをチェックアウトしてバックをフロントに預け、今日は午前中コロアネ村へ行きます。
事前に調べておいた市バスの26Aの「路環市区」行きのバスに乗って30分、着いたらローカルの香りがプンプンする素朴な海辺の町
a0107674_1614851.jpg
素敵路地発見
a0107674_162023.jpg
大阪にも支店があるエッグタルトのお店「ロード・ストーズ・ベーカリー」(Lord Stow's Bakery)
日本ではお店の名前は「アンドリューのエッグタルト」になってますね。
アンドリューのエッグタルト|道頓堀、鶴橋、甲子園、京都のスイーツ
持ち帰り専用店舗
a0107674_1624930.jpg
エッグタルトの超有名店「ロードストーズベーカリー」|H.I.S.マカオ支店
数軒隣にカフェ(ちなみにカフェ、月曜なのに満席!)カフェはコタイのベネチアンのグランド・キャナルショップスにも入ってます。
Lord Stow's Café (マカオ)[ロード・ストウズ・カフェ] | マカオナビ
a0107674_1634353.jpg
先に海岸線をお散歩。
a0107674_16358100.jpg
見えてきました。日差しに黄色の建物がカワイイ聖フランシスコ・ザビエル教会
聖フランシスコ・ザビエル教会 - マカオ観光旅行ガイド マカオナビ
a0107674_1642091.jpg
写真撮る時は午前中は逆行なので気を付けて!!
a0107674_1645184.jpg
中はブルーですがすがしぃ~。冷房は弱め。ちょっとムシムシします(泣)
a0107674_165667.jpg
マカオ半島とは違うゆるーい時間が流れる・・・・・
a0107674_1652062.jpg
映画、スタンドバイミーの音楽が頭の中で流れる♪when the night ♪~
a0107674_1653181.jpg
ロード・ストーズ・カフェ、実はもう一つバス停前の通りにもカフェあります。こちらは「ロード・ストーズ・ガーデンカフェ」とガーデンがついてますがガーデンはありません(苦笑)閉まってるのかな?
a0107674_166750.jpg
そこでタルト休憩。冷房強烈でトイレきれい。万歳!
a0107674_1654858.jpg
パパイヤミルクを頼んだんですが、こんなでっかい入れ物に来てビックリしました!グラスも重すぎて持ち上げられません(笑)
小1時間コロアネを満喫してバスでマカオ半島へ。ホテルに戻ります。
シントラのフェリーターミナル行のシャトルがすぐに来てあっという間の5分くらいでフェリー乗り場へ。
今回は香港の九龍(尖沙咀)行のフェリーを買う。空港からは246HKドルでしたが、140HKドルでした。安いですねー。もちろんクレジット使用OK。
行きは自由席だったんですが、今回は指定席で乗り込む前に座席番号の貼ったシールを渡されます。この時友達と一緒の人は一緒にチケットを見せてください。でないと席がバラバラになります。
船酔いも全くなく1時間ほどであっという間の香港上陸。あっさりイミグレでも何も聞かれずすんなり入国終了。ちょっと拍子抜けでビックリ(笑)
香港の九龍側のフェリーターミナルはなぜか「チャイナ・フェリー・ターミナル」(中国客運埠頭)と呼ばれ「China Hong Kong City」というモールの中にターミナルがあります。
中港城[China Hong Kong City] | 香港ナビ
モール地下のタクシーステーションで車に乗って今回のお宿、ホテル・ミンデン「Xi Hotel」(棉登)へチェックイン
トリップアドバイザーのクチコミと、モダンでデザインがスタイリッシュな現代的な内装だったのでここに決めました。
ミンデンホテル(棉登) (Xi Hotel) -香港- 口コミ・価格比較・予約
a0107674_1682492.jpg
オシャレロビー。フロントスタッフも早口英語で年齢層若めのカップル向き?
a0107674_1673170.jpg
香港は土地柄ホテル代が高くて部屋が狭いことで有名ですが、オフシーズンと言う事と平日泊だったので安くて泊まれました!
1泊1室14,000円くらいだったかな?
a0107674_1675129.jpg
バスタブはないので湯船に絶対に浸かりたい人はパスしてください。
ちなみにロビーと部屋にiphoneとipodとipadのドックコネクタあります。アップルさんひいきの人はオススメ!
ホテルの無料のお水、入れ物までオシャレ!こっちのエビアンは有料、6HKドルだったかな?
a0107674_168644.jpg

ミンデンはホテル・ハイアットのすぐ近く。ハイアットの低層階はK11モールになってて若者でいっぱい!
K11 | 香港ナビ
a0107674_1691252.jpg
K11モールのアートスペース、鉄のパンダのアートがあります。
a0107674_1692767.jpg
a0107674_1694060.jpg
お昼を食べ損ねてしまったので、早めに取ることに。香港ブラリ、月曜の昼間なのに人でいーっぱい!!
a0107674_1610477.jpg
ちなみにスマホ人口かなり高め、みんな友達同士でもごはん食べながらスマホしまくりです。
グルメストリートの厚福街へ。いいニオイがいろんなお店からプンプン。
厚福街[Hau Fuk Street] | 香港ナビ
a0107674_16103016.jpg
なにやら人気のお店があったので気になって入ってみる事に
101肉燥飯專門店
a0107674_16105569.jpg
肉燥飯と言うと台湾を思い出しますね。
a0107674_16112686.jpg
ここで「僕日本語勉強してるんです~」と言う気のいい青年がいて大サービスしてもらいました。いきなり「何歳ですか?」という日本でのタブー質問に(笑)「ごめんね、30代です」というとちょっと残念そうな…スミマセン
でもタピオカミルクティーを持ち帰りでタダで頂きました。ラッキー。持ち歩きながら飲むことに。
早めに夜ご飯を食べたので今日は夜景定番スポットのアベニュー・オブ・スターズ(星光大道)へてくてく散歩。
香港名物2階建てバスがびゅんびゅん走ります。
a0107674_16115080.jpg
九龍の目ぬき通りのネイザン・ロード
彌敦道(ネイザンロード)[Nathan Rd.] | 香港ナビ
香港に来た人なら必ず通るこのメインストリート
観光エリア徹底解剖 ネイザンロード・周辺 | 香港ナビ
神戸のメリケンパークに行く感じに似てます。
海沿いに立つ香港スペース・ミュージアム(香港太空館) (Hong Kong Space Museum)
香港スペース・ミュージアム(香港太空館) - JTB
a0107674_1614332.jpg
奥は現代アートがいっぱいの「香港藝術館」
香港藝術館[Hong Kong Museum of Art] | 香港ナビ
野外アートもいっぱい。
a0107674_16143670.jpg
アベニュー・オブ・スターズ(星光大道)に着きました。さすがに観光地なので人だらけ。
星光大道(アベニュー・オブ・スターズ)[Avenue of Stars] | 香港ナビ

香港のアカデミー賞のブロンズ像
a0107674_1615127.jpg
ブルース・リーも外せませんね!
a0107674_16152790.jpg
観光船の「アクア・ルナ」も有名です。
AQUALUNA(アクアルナ)ナイトクルーズ| 香港ナビ
a0107674_16155598.jpg
8時からのシンフォニー・オブ・ライツに向けてだんだんと暗くなってくる、対岸の香港島のオフィスビル群
a0107674_16161177.jpg
8時になるとアナウンスが流れてシンフォニー オブ ライツが始まります。
シンフォニー オブ ライツ[Symphony of Lights] | 香港ナビ
a0107674_16165821.jpg
毎晩20時になると13分間オフィスビルたちからレーザー光線が出て観客を楽しませてくれます。雲が多かったですが、ほんとにキレイで感動。
シンフォニー・オブ・ライツ鑑賞ガイド | 香港ナビ
船から見ても良し、立ち止まって見ても良し。地元の人は毎日この景色、羨ましいなー
a0107674_1617336.jpg
夜もふけって来てスペースミュージアム越しに高級ホテルのペニンシュラが見えます。
a0107674_16174984.jpg
大沢たかおが沢木耕太郎を演じた「深夜特急」でもおなじみのインド人の偽ブランド品の宝庫の「重慶マンション」  重慶大廈 | 香港ナビ
a0107674_16181970.jpg
ホントに前を通るたびに「オネェサン、ニセモノ、ヤスイヨー」と言われます。

小腹が減ったので重慶マンション向かいのアイ・スクエア(iSQUARE)というオシャレモールへ。
i SQUARE | 香港ナビ   
K11と同じでかなり新しくてきれいで若者の人気スポットになってます。
香港の新モールiSQUAREとK11をご紹介 パート1 - トラベリングチャンネル
a0107674_16194149.jpg
お目当てはスイーツの「満記甜品(Honeymoon Dessert)」お店は仕事帰りの女子たちでいっぱい。
満記甜品[ムン・ゲイ・ティンパン] | 香港ナビ
a0107674_16201389.jpg
私は看板メニューの「果班戟(マンゴー・パンケーキ)」、友達は「楊枝甘露(ザボン入りマンゴー、ココナッツジュースとタピオカ)」
さらにトッピングにアイスを乗せてました。
a0107674_16202980.jpg
そして31Fの屋上バーのeye barへ。
香港で眺めのいいカジュアルなbar『eye bar』@ISQUARE 尖沙咀   
ペニンシュラも小さく見えます。
a0107674_1621155.jpg
月曜なのに人がいっぱい~。変な日本語発見。
a0107674_16212813.jpg
でも日本人一人もいませんでした。値段もリーズナブルでドリンク1杯1,000円程度。私はレッドブルを。
辛いピーナッツが付け合わせでそれが25か45HKドルチャージとして加算される。
a0107674_16214875.jpg
隣の白人メンズ2人組に白人素敵女子が逆ナンパして2人の間に割って座ってました。
ハンター!凄い!行動力恐るべし!ターゲットにされてない方の男子は放置プレイでスマホをいじってました(泣)あのあとハンティング成功してお持ち帰り出来たのか、結果が気になりますー
ホテルに帰る道…
a0107674_1623361.jpg
あぁ香港に来たんだな~。
a0107674_16223455.jpg
しかしみんな夜型なのね~。南国の人は朝苦手な人が多いのもそのせいか。
a0107674_16225189.jpg
ホテル横のオシャレカフェ
a0107674_1623622.jpg
香港の夜はまだまだ眠らない…でももう限界ですー。汗ベトベトなので11時で帰途に着きました。
明日はスターフェリーで香港島に渡り、ビクトリアピークに向かいます。

こうしてマカオから香港への移動も無事終了しました。香港2日目へと続く・・・・・・・・
[PR]
by naonao10_20 | 2014-06-27 16:25 | TRAVEL(海外)

平凡な日常だけど小さな幸せいっぱい見つけたい。。筆不精克服ねらいます。


by ムサシは長生き