カテゴリ:TRAVEL(海外)( 53 )

過去の旅行記06/Oct/07~17@UK・England/イングランド①

DAY① 06/Oct/07 ⇒ Japan~London/移動

a0107674_17383023.gif記念すべき初☆ヨーロッパ・England/イングランドへ行って、あまりにもたくさん写真を取りまくってきたんで、これはUPせねばと思ったのです!これからじーわじわ暇な時を見つけて過去に遡ってUPしていきたいなと思います。形に残すといつでも記憶がよみがえるしね。
『イングランドにいってきた』というと、決まって言われるのが『イギリスじゃん。どう違うの??』といわれます。そうそう、私も行くまではそんな事も歴史的な複雑な背景も知らなかったんで、行くにあたって色々と勉強になった事がたくさん
『UK/イギリス』はこのかなり広い地域の総称です。↓
“The United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland”
a0107674_1743778.gif通称⇒United Kingdom 略称⇒UK


「連合王国」の構成は歴史的背景に絡んで色々と複雑↓
「Great Britain/グレートブリテン」→England/イングランド、Scottland/スコットランド、Wales/ウェールズ
「The United Kingdom/ユナイテッド・キングダム」→これにさらにNorthern Ireland /北アイルランドが加わる

あぁ、難しい・・・
要は4つの地域[イングランド・スコットランド・ウェールズ・北アイルランド]
を合わせたのが『UK・イギリス』
なわけです。
んで今回いったのがコノ中の【England/イングランド】
たぶん『イギリスに行ってきたー』の人のほとんどがこの【England/イングランドに行った】を指すのではないでしょうか??

国花もそれぞれの地域で別々
イングランドはRose/バラ
ウェールズはNarcissus/スイセン(ラッパズイセン)
北アイルランドはShamrock/シャムロック
→シロツメクサ(クローバー)など、葉が3枚に分かれている植物の総称
スコットランドはCirsium /アザミ a0107674_17432156.jpga0107674_17433036.jpga0107674_17433782.jpg
a0107674_17435584.jpg
イギリスはサッカー、ラグビー、クリケット、ゴルフが発祥した歴史ある国[ラグビーも!?]
ちなみにイギリスではサッカーのことは、[フットボール]といいます。誰もサッカーとは言いません。
さらにモータースポーツ・競馬発祥の地[コレは知らなかった!!]

10日間という日程では、スコットランドやアイルランドまでは行きたくてもどうしても無理があったので、[基本移動は飛行機になる]今回はイングランドを、London/ロンドンを拠点にじっくり堪能。
日帰りで色々と海外沿いの南の町[Hastings/ヘイスティングスやRye/ライ]や東[Bath/バース・お風呂の発祥の地]や西[Canterbury/カンタベリーやDover/ドーバー]にも行って見たり・・・とまぁヨーロッパ初心者には手始めには英語圏が一番無難ですね。
っしかしまぁ、なんと物価の高い&イギリス英語に苦戦した旅だったこと!
よくアメリカのドラマではイギリス人の話すイギリス英語を真似て話す皮肉なジョークなんかもありますね。英会話のイギリス人の先生にも【アクセントに気をつけてね】といわれたけど、まぁ、大変。始めの2日間くらいはホント大変だったけど、そのうち耳も慣れてきて、いろんな違いを発見できたし、旅費が高いと敬遠してたヨーロッパ、行ってみる価値大いにあり!ですホント

---知ってて役立つ英語と米語の違い---
列-----英/Queue ・ 米/Line [ココ、並んでますか?は“Are you Queing?”]
片道----英/Single ・ 米/One-way[Ticketなどを買うときに覚えてると便利]
往復----英/Return ・ 米/Round-trip
予約する--英/Book ・ 米/Reserve[HotelのCheck-Inに“I booked already”-予約済みなの]
地下鉄---英/Tube・Underground ・米/Subway[乗り場にも書いてますね]
ガソリン---英/Petrol ・ 米/Gas[地図で必死にGas Stationを探しても見つからナイ]
サッカー---英/Football ・ 米/Soccer
トイレ----英/Toilet・Loo ・ 米/Restroom[トイレ行ってくる~“I’m gonna pop to the loo.”]
ロータリー--英/Round about ・ 米/Circle Drive[道を教えたりするときに覚えてると便利]
秋-----英/Autumn ・ 米/Fall
1階----英/Ground floor ・ 米/1st floor[Department Store/デパートでよく見ます]
2階----英/1st floor ・ 米/2nd floor
エレベーター-英/Lift ・ 米/Elevator
お持ち帰り--英/Take away ・ 米/ToGo

More・・・いざLondonへー
[PR]
by naonao10_20 | 2008-01-27 19:53 | TRAVEL(海外)

ショッピング編 05/05/07~09@Malaysia(マレーシア)

Malaysia・KL(マレーシア・クアラルンプール)編で書ききれなかったショッピング編。
今回のKLの目的は夏服のストック買い。
いつも御用達のお気に入りショップがココ・マレーシアでも支店があり買えるとわかって、それもココに来た1つの目的でもあります。
a0107674_20481793.jpg
【LOT10】 home page
ブギッ・ビンタンにある若者に大人気のファッションモール
夜遅くまで開いてる上、旬のブランドを取り扱ってるので、地元マレーシアッコたちのオシャレスポット
緑の曲線フォルムが美しい建物

【スリアKLCC】 home page 
a0107674_20483510.jpg
ペトロナス・ツインタワー内にある大型高級モール
ハイブランドもカジュアルブランドもココでばっちりそろう。ツインタワー見学までの待ち時間にもピッタリ。
大きなガラス張りの窓からKLCC公園を見下ろせる巨大フードコートや、大型書店紀伊国屋までなんでもそろってるんで、軽くココで1日過ごせちゃう。他にもご存知のブランドがいっぱい
a0107674_20551793.jpga0107674_20552987.jpg
a0107674_20553723.jpg
a0107674_20554811.jpga0107674_20561061.jpg
a0107674_20562033.jpg
a0107674_2151197.jpg【1 utama shopping center】 home page
KLより車で10分ほどの郊外にある巨大モール。
KLセントラルまでモノレールで行って、そこからタクシーを使うと便利。
かなり巨大で日本の【ジャスコ】も入ってる。日本の駐在さんが多く住むこのエリアには、たくさんの日本食レストランもあり。
お気に入りブランドが入ってるのでココははずせません

【ZARA】/ザラ⇒スペイン発のブランド
【Forever21】 ⇒US発のカジュアルブランド。アクセサリーや小物類・インナーも充実

a0107674_2184343.jpg
a0107674_2185340.jpg
マレーシアで買えるブランド
a0107674_20511960.jpg【TOP SHOP】/トップショップ
UK発のチープ・ブランド。
地元イギリスで有名なモデル・ケイトモスがデザインを手がけたこともあって結構有名になりましたねー。
a0107674_2051416.jpg

去年イギリスに行ったときのLondonッコたちのカジュアルなファッションに一目ぼれ、寒いロンドンならではの上手なレイヤードスタイルや、小物使いがとってもカワイイ。そんな地元ロンドンッコ達の御用達ブランドがココ
HPで商品をCheck出来るので、見てから行くと尚よろしー。
a0107674_20513239.gifa0107674_20514288.gif
a0107674_20515258.gif
学生は学生証提示でいつでも10%OFF。ちなみに昔の学生証でも、店員さんはあまりじっくり読まないから卒業しててもけっこう使えたりします(もちろんそんなことはしませんよー!!)
『学生証は??』と有無を言わさず聞かれますが・・・・・
メンズブランド『TOP MAN』もアリ
a0107674_20593921.jpg
a0107674_20595342.jpg
a0107674_21194390.jpga0107674_2118517.jpga0107674_21174593.jpg
a0107674_21175418.jpg
a0107674_21195453.jpg
Printed Check Trench £55.00  
Long Sleeve Tie Waist Top  £16.00  
Angel Sleeve Dress  £35.00
Jewelled Pump  £28.00 
StrapDetail Knee High Boots  £85.00 

1£⇒230円くらいかな??
『LOT10』・『1 Utama Shopping Center』・『スリアKLCC』に③店舗

【TOPSHOP】 home page ・ 【TOPMAN】 home page


a0107674_21303189.jpg【Forever21】
地元Usでは大人気のカジュアルブランド
マレーシアで買えるのは【1 Utama Shopping Center】のみ!
かなり広いので1つ1つ丁寧に見てたらあっという間に2時間くらいたっちゃう。かなりロープライスだから、服も~小物も~アクセも~ついついいっぱい買っちゃう。
最近、メンズもお取り扱いはじめたみたい


a0107674_21362432.jpga0107674_21363975.jpg
a0107674_21365425.jpg
大胆なディスプレイが売り。アメリカってやっぱりお国柄、出るよねー・・・・
【その重ね着スタイル、日本じゃあ絶対に出来ないよー!】ってなモノばっかりだもんa0107674_21411186.jpga0107674_21412179.jpg
a0107674_21352399.jpg
【Forever21】 home page
[PR]
by naonao10_20 | 2007-12-02 21:25 | TRAVEL(海外)

過去の旅行記②~07/05/05~09@Malaysia(マレーシア)~

さてと・・・いろいろペタペタ写真を張ってるとうんと長くなりました・・・・・
ココでPART②・【Melaka・マラッカ】

KL⇒マラッカまでバスで約2時間/9,4RM(約300円)という激安価格で夕日で有名な港町・
【マラッカ】に出発ー。
しかしこの値段。うちの家から駅までのバス代とおんなじですよー。どうよっ!!
早起きして、Puduraya(プドゥラヤ)・バス・ターミナルまでは歩きで5分ほど
かなり大きなステーションなので、バス会社も売店もいっぱい
a0107674_1873326.jpg
マレーシアではかなり大手で有名なトランスナショナル社(Transnasional Express)でいこうと決めてたので迷わず専用ブースへ・・・ マラッカ行きは30分に1本・指定席なのがけっこううれしい。
けどこの日は日曜だったため、帰りのバスがほとんどなく、7;30Pmマラッカ発KL行きをかろうじてGet。ホントは夕日をたっぷり堪能して、8;30pmか9;00pmくらいのに乗りたかったんだけど、みんな考えてる事は一緒。夏だし、日が落ちるまで大丈夫かなー??と思いつつもとりあえずGOー

マラッカ行きを決めたのはこのバックパッカーの間でいわばバイブル的になってる沢木耕太郎氏の「深夜特急」   産経新聞に途中まで連載された後、新潮文庫から6冊シリーズで刊行。
1996年には名古屋テレビによってドラマ化
a0107674_1818671.jpga0107674_18164876.jpg文庫本
深夜特急1 香港・マカオ
深夜特急2 マレー半島・シンガポール
深夜特急3 インド・ネパール
深夜特急4 シルクロード
深夜特急5 トルコ・ギリシャ・地中海
深夜特急6 南ヨーロッパ・ロンドン

Tv放送/3年連続の3部作の形態で製作・放映
主演は大沢たかお
劇的紀行深夜特急(96)副題:熱風アジア編
劇的紀行深夜特急(97)副題:西へ!ユーラシア編
劇的紀行深夜特急(98)副題:飛光よ!ヨーロッパ編

このTV放送第1弾のアジア編のラストで大沢たかお扮する【沢木耕太郎】がマラッカの夕日を見るシーンが入ってて、いつか行きたいなー・・・と思ってたので、前日なんかはかなり興奮しました。。行ってみると・・・別に普通??!!【アレ??舞洲(関西ローカルネタすみませーん)の夕日とそんな変わらない??】とかとか・・・・
それでもマラッカは夕日以外にもたくさんのシャッターポイントがめじろ押しの魅力ある町だったので大満足です。

さぁ、それでは行きましょう~

More・・・PART②・マラッカ編の続き・・
[PR]
by naonao10_20 | 2007-12-02 20:56 | TRAVEL(海外)

過去の旅行記①~07/05/05~09@Malaysia(マレーシア)~

写真の整理をしていたところ、結構たまってる事に気づき、ブログ開始以前の過去の旅行記もちょっとずつUPしていこうかなー(ホントにチョットずつ・・・だとは思いますが)と・・・
さぁ、遡っていったいどこまでUpしていけるでしょうかー??
仕事や現状でなかなかいろんなしがらみで旅行に行けない人、コレで行った気になって逃避行しましょうー

そして今回、Malaysia(マレーシア)編
a0107674_16361625.jpg

長くなるので、
クアラ・ルンプール (Kuala Lumpur)編⇒マレーシアの首都・KL(ケー・エル)とも言われる
マラッカ編・マレーシア語で「Melaka」英語で「Malacca」
の2つに分けます。
今回はPART①・【KL編】

GW休暇後半+有給を使っていったのは今回③回目のマレーシア
ケド今回の【KL・クアラルンプール】と【Melaka・マラッカ】はどちらも初めて
1回目⇒マレー半島最南端の街【ジョホール・バル】のみ“当時の旅行メインが南隣の【シンガポール】だったため”
2回目⇒東マレーシア・ボルネオ島のサバ州・【コタキナバル】新しいアジアンリゾートとして当時注目されてた”

なので③回目といえど、気分はおのぼりさん。
なぜ『マレーシア』をチョイスしたのかというと、ずばり“チケット”が安かったカラ!!
GW中の出発にも関わらず、たったの¥47,000!最近はオイルチャージなども高騰したので、諸費用+¥20,000しましたが、それでも、現地も物価が激安なので旅のお小遣いはなんと、日本円で¥5,000をマレーシア・リンギット=RMに変えただけ!基本カード生活なので、コレで十分! 
ホテルはネットでKL中心地のBukit Bintang(ブギッ・ビンタン)エリア・屋台街・Jalan Alor(ジャラン・アロー)でBooking済みーa0107674_1650342.jpg
a0107674_164222.jpg
【Hotel Seasons View】 ホテル シーズンズ ビュー official home page
シャワー(もちろんホット)・トイレ・エアコン・朝食(コンチネンタルかマレーをチョイス)付きで1泊¥2,400です!!
コレはやっぱり物価の違い。日本で言うところの¥7,000~¥8,000くらいのビジネスホテルくらいのクオリティ
やっぱり、玄関でたらスグ【屋台】って言うのが最高です。
お昼はけっこうフードコートとかでササッとなんで、夜はココでガッツリと・・・
いーっぱい頼んでも¥50くらい、そして甘味屋さんに移動してカキ氷デザート
a0107674_16475517.jpg
a0107674_15322317.jpg今年で独立50周年記念で、だから、色々旅行会社でも、CMでもよく【マレーシアに行こう~】なんてスローガンを見かけたのかー


ここで1つマレー語のトリビア~
【Jalan】⇒ぶらぶらする。散歩する。
旅本の『じゃらん』ってありますねー。こういう意味だったのか!!
【Jalan Jalan】しよーよー! = ぶらぶらしよう!  
使ってみたくなりますねー。。。

a0107674_16513942.jpgマレーシアの国旗→国教であるイスラム教のシンボルマークである月と星、そしてマレーシアの13の州の意味が込められてる。
13の州と3つの連邦特別自治区によって成立。首都はクアラルンプールで人口は150万人以上。
「クアラルンプール」には「泥の川が交わるところ」という意味

マレーシアの国花・ハイビスカス
a0107674_16525789.jpg5つの花びらは、マレーシアの5つの国是(1:神への信仰、2:国王及び国家への忠誠、3:憲法の遵守 4:法による統治 5:良識ある行動と徳性)を表し、赤い色は勇気を表す
国教→イスラム教。信仰の自由を認めている為、多民族国家を反映して仏教、ヒンズー教、キリスト教、道教、シーク教を信仰する国民も多くいる
マレーシアのお金→マレーシア・リンギット(RM)とマレーシア・セン(SEN)があり、1リンギットは100セン。日本円に換算すると¥30!!
国全体が赤道に近く、熱帯雨林気候に属しているマレーシアでは一年を通じて常夏の気候・年間の平均気温は26~27℃
季節は雨季と乾季に分かれるが、どちらの季節でもスコールと呼ばれるにわか雨が降る

クアラルンプール国際空港(KLIA)~中心のKLセントラル駅まで特急電車・【KL/Express】で約30分(RM35)

KLの中心には快適な交通システムがいっぱい。どんな線でも大体RM1~2

プトラ (PUTRA LRT) ; KLセントラルやペトロナスタワー経由南北線
スター (STAR LRT) ; 中華街経由東西線
KLモノレール; ブキッビンタンやKLセントラルをつなぐモノレール←かなり便利です!
KTM コミューター; KLセントラルからさまざまな郊外へ走る電車
a0107674_1775826.jpg
a0107674_1781898.jpg
さぁ、これをうまく使って、KLめぐりですー。

More・・・Malaysia・KL編の続き・・・
[PR]
by naonao10_20 | 2007-12-01 23:12 | TRAVEL(海外)

⑦&⑧th DAY 14/09/2007(Fri)→15(sat)@ 帰国、日本へ

a0107674_23525217.jpg
6;30amのボストン・ローガン空港発→サンフランシスコ行です

ろ、ろくじはん・・・って。(泣)まぁ1時間前で楽勝チェックインでしたが・・・
やっぱりボストニアンのモーニングはみんな『ダイキン・ドーナツ』なのね・・・・
朝から“Boston Cream”なんてこってり系は私には考えられないが・・・

今回はUA(ユナイテッド航空)のマイル旅行で事前に機内エンタメをチェックしてたので、機内でこの秋からスタートする新ドラマの『Chuck』(チャック)『Journeyman』(ジャーニーマン)のパイロットをラッキーな事にプレミア待たずして先取りして見れた。。a0107674_23531817.jpg
でも『Journeyman』は・・・・途中で寝ちゃった・・・・オトナなSci-Fi 系ドラマ?!
『Chuck』は事前情報もあったし、なかなか面白かった。
製作陣が元『TheO.C』のスタッフ達(ジョッシュ・シュワルツ、マックG)なんだよね。
普段Geek(ヲタ)な平凡男が政府の極秘任務をする事になったり、コメディドラマに欠かせない美女といい、ベタベタなストーリラインなんだけど、なんかテンポが良かったかなあ・・・
日本で見れるのは・・・何年先?!

んで・シスコにせっかく降り立ったので名物“クラムチャウダー”を。。しかも食べかけ(笑)
a0107674_23412535.jpg
a0107674_23414587.jpg

[PR]
by naonao10_20 | 2007-09-21 23:44 | TRAVEL(海外)

⑤th DAY 12/09/2007(thu)・・・ボストン最終日

もう最終日・・・早いなー、8日間といっても移動で3日使うから実際の滞在は5日間・・
今日は行って良かった所のおさらいと南ボストン・インナーハーバーエリアに出来た新しい『ICA(近代アート博物館)』、そして買い物ラストスパート!
んで木曜の夜は9時~テレビ“Supernatural”鑑賞
なんせ今日は10/4からシーズン3放送開始に合わせてSeason2・フィナーレ- “All Hell Breaks Loose・part-2”の放送日
『ICA』は木曜の夜5;00~9;00pmが無料開放日で行きたかったけど、先に買い物した袋を持って移動・・・とか考えるとやっぱり無理かなー?!
今日も快晴~☆ボストンコモンのカエルちゃんキッズ・プレイグラウンドを通って北のレンガ色住宅街『Beacon Hill』(ビーコンヒル)へ。
ビーコン・ヒルはちょっと小路に入ったりするとかわいいパティオなんかが見れてステキ。。。
a0107674_17243936.jpga0107674_1725543.jpg
a0107674_17253495.jpg


More・・⑤Dayの続き・・
[PR]
by naonao10_20 | 2007-09-20 17:31 | TRAVEL(海外)

④th DAY 12/09/2007(wed)・・・セーラム&ボストン

ラスト2日を残してやっとボストンがお天気に・・・!
今日はちょっと足を伸ばしてボストン→Commuter Rail(コミュッター)で30分ほど北の『魔女狩り』で有名な街『Salem』(せーラム)へゴ~
晴れてるといつもの駅までの道もなんだか違うく見えてくる~ルンッ♪a0107674_11184096.jpga0107674_11193168.jpg
a0107674_1120761.jpg


More・・④Dayの続き・・
[PR]
by naonao10_20 | 2007-09-20 10:56 | TRAVEL(海外)

③rd DAY 11/09/2007(tue)・・・1 Day Trip to ニューヨーク

行ってきました 9.11です。ニューヨーク・Ground Zero(グラウンド・ゼロ)です。。
この時期にマイルが取れたときから行こうって思ってたんだけど、どの手段でいくかずっと悩んでました。
ボストン~ニューヨーク間 → 大阪~名古屋間くらい?!

Amtrak(アムトラック)・acela(アセラ)日本の新幹線みたいなモノ]・・・3、5時間で往復約$200/ビジネスクラスのみ

GreyHound Bus(グレイハウンドバス)アメリカ資本の長距離バス]・・・4時間/ チケットによるが往復$50~80くらい

China Bus(チャイナバス)ニューヨーク・チャイナタウンに発着する中国資本のバス・もちろんドライバーも中国人]・・・4時間/ 往復$30
そして最終決定は・・・・
a0107674_1711339.jpg
a0107674_17115565.jpg
③のChina Bus(チャイナバス)が正解。。
だって、往復$30ですから!
この値段は貴重ですよ!

More・・③Dayの続き・・
[PR]
by naonao10_20 | 2007-09-19 17:16 | TRAVEL(海外)

②nd DAY 10/09/2007(mon)・・・ボストン

今日もお天気は曇り・・・
時差ぼけも復活して元気になったので今日は頑張ってボストンからチャールズ川越しの大学都市『Cambridge』(ケンブリッジ)へGo→

まずは滞在中のB&B沿線沿い『T』レッドラインで1つ目の『JFK / U.Mass』で下車
フリーシャトルで約10分のBoston Harbor(ボストン・ハーバー)を望む丘にある『The J.F.Kennedy Library&Museum』(ケネディ博物館)へ。

“J.F.Kennedy”(ジョン・F・ケネディ)
・・・・ボストンのBrookline(ブックライン)が地元。 地元の超名門大・ハーバードを卒業。
1960年・・・アメリカ35代目大統領就任
1963年・・・わずか3年で凶弾に・・・

↓↓ ケネディの有名Quote ↓↓
“Ask not what your country can do for you, ask what you can do for your country.”
(国家が自分のために何をしてくれるのか問うのではなく、自分が国家のために何をなしうるか問いなさい)

展示内容もすばらしいですが、場所柄、建物も素晴らしい!!!
中国人の建築家「I.M.ペイ」さんの作品。を愛したケネディらしく、その雰囲気が堪能出来ます
彼の他の有名作品
John Hancock Center(ジョンハンコックセンター)/ボストン・ダウンタウンのTrinity Church(トリニティ教会)横のガラス張り高層ビル
ルーブル美術館のガラスのピラミッド/映画『ダ・ヴィンチ・コード』思い出すなー
Chistian Science Center/バックベイ地区のプルデンシャルセンター横のヨーロピアン建築
                                               ベルリンの壁
a0107674_11425333.jpga0107674_11461466.jpg
a0107674_11471348.jpg


More・・②Dayの続き・・
[PR]
by naonao10_20 | 2007-09-19 11:49 | TRAVEL(海外)

①st DAY 09/09/2007(sun)・・・ボストン

なんと!!
ハリケーン『ガブリエル』の影響で東海岸天気大荒れとのこと・・・
ガビーン↓ まぁ来ちゃったもんはしょうがないわけでとにかく楽しむ事に・・
時差ぼけで朝の6時に目が覚めちゃった。
って事で今回のB&B『クインシーハウス』から徒歩で5分のビーチ散策へ。

B&B 『クインシーハウス』・・・・ボストン市内より地下鉄『T』Red Line(レッドライン)から南Braintree行きOutboundで約20分の住宅街
物価・宿泊費が恐ろしく高いボストンで日本人親子経営で和朝食のでる良心的な$のところ!
バスルームはシェアだけど9部屋で4つのバスルームなので込み合うこともないし、1、2Fのキッチンで自炊もできちゃう。
ボストンという大学の多い場所がら、学会関係での滞在者が多かったですよ
部屋にはケーブルTVミニ冷蔵庫・ネット接続用ランケーブルも有り
a0107674_2235955.jpg
a0107674_22371939.jpg

a0107674_22421971.jpg
a0107674_22432678.jpg


More・・・・・・・①Dayの続き・・
[PR]
by naonao10_20 | 2007-09-18 22:44 | TRAVEL(海外)

平凡な日常だけど小さな幸せいっぱい見つけたい。。筆不精克服ねらいます。


by ムサシは長生き
更新通知を受け取る